肥満が原因でがんのリスクが高まる

体重過多や肥満ががん発症のリスクを高めており、2012年には世界で新たに50万人ががんを発症していたとの研究結果が世界保健機関(WHO)の専門組織、国際がん研究機関(IARC)が英医学誌ランセット・オンコロジーで発表しました。特に、女性は世界的に見ても閉経後に乳がんや卵巣がんなどの婦人科系のがん発症率が高いと、国際がん研究機関(IARC)が警鐘を鳴らしています。

国際がん研究機関(IARC)によると、2012年に全世界で新たにがんと診断された患者さんのうち、推定3.6パーセントにあたる約48万1000人が体重過多や肥満が原因だったそうです。

約48万1000人のうち、先進国の患者は約39万3000人、発展途上国では約8万8000人と先進国のほうが非常に多くがんが発症しています。特に肥満が原因でがんに発症したケースの23パーセントが北米の患者だったそうです。

男女別の比較では、肥満が原因でがんにかかる率は男性が1.9パーセントであるのに対して、女性は5.3パーセントと男性より高く結果になっています。国際がん研究機関(IARC)によると「閉経後に乳がんや卵巣がんなどを発症する率が高くなるが、健康的な体重を保つことで乳がんなどの10パーセントは予防することができる」と指摘しており、肥満対策の重要性を訴えています。

(配信元:がん治療相談110番

さらに見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社HMC

株式会社HMC

詳細を見る

〒104-0033
東京都中央区新川1-6-11 ニューリバータワー9階
TEL: 03-6280-5411
HP: http://www.hmcjp.com/

関連情報

関連記事

おすすめセミナー

  1. 鳥取県米子市の保険ショップ「ほけんのお店 エル・グラッド」の多賀彰穂が講師となり毎月開催している人気…

都道府県

おすすめアドバイザー

  1. 静岡県静岡市清水区の保険代理店「リスクマネジメント 草薙店」に所属する伊藤寛司(いとうひろし)のプロ…
  2. 東京都世田谷区の保険代理店「ティーイーシーコンサルティング 本店」に所属する丸山時則(まるやまときの…
  3. 東京都世田谷区の保険代理店「ティーイーシーコンサルティング 本店」に所属する久保田智子(くぼたともこ…
  4. 東京都世田谷区の保険代理店「ティーイーシーコンサルティング 本店」に所属する増岡康治(ましおかこうじ…
  5. 神奈川県藤沢市の保険代理店「BUDDY 湘南OFFICE」に所属する合田信二(ごうだしんじ)のプロフ…
ページ上部へ戻る