そろそろ自分も若くないかな…と感じたら

そろそろ自分も若くないかな…と感じたら

若い頃のように無理がきかなくなったな…。そういえば食欲もなくなった気がする。それに最近は白髪をよく見つけるなぁ…。

食事には気をつけているはずなのに、毎年の健康診断でウエストのサイズが大きくなっている。最近よく耳にする「メタボ」ってやつかなぁ…。

人それぞれ、感じる時期は違うと思いますが、「昔より若くなくなった」と感じるシーンは様々ありますよね。残念ながら、私たちの体は毎日少しずつ若くなくなっていきます。
考えたくない事ですが、体力だけでなく、体のあちこちで「老い」は進行しているのです。

ちょっとでも「若くないな…」と感じたら、医療保障を考えてください。

どんなに健康に気をつけていても、どんなに注意して生活していても、長い人生の中では、残念ながら病気になってしまったり、不慮の事故に遭遇し大ケガをしてしまったりすることもあるかもしれません。
その時、費用は一体どのぐらい必要なのでしょうか?

(財)生命保険文化センター「平成22年度生活保障に関する調査」によると、過去5年間に入院した人の1日あたりの自己負担費用の平均は16,000円という調査結果が出ています。
(※治療費・食事代・差額ベッド代等を含む、高額療養費制度を利用した場合は利用後の金額)

いざというとき、こんなに費用がかかってしまうのですから、「そろそろ自分も若くないな…」と感じたら、早めに備えておきたいのが医療保障ではないでしょうか。

直近の入院時の自己負担費用
「過去5年間に入院した人の1日あたりの自己負担費用」

グラフ

資料:生命保険文化センター「平成22年度生活保障に関する調査」【申請番号:101104】
(※治療費・食事代・差額ベッド代等を含む、高額療養費制度を利用した場合は利用後の金額)
【過去5年間に入院し、自己負担費用を支払った人[高額医療費制度を利用した人及び利用しなかった人(適用外含む)]】

まだまだ大丈夫、でも昔よりは確実に歳を取ったと感じる。そんな時は…。

私たち人間も生き物です。考えたくはありませんが、年齢や性別に関係なく人間には、必ず最期のときが訪れます。
そして確実にいえる事は、歳を重ねるごとに「そのとき」に近づいていっているのです。
残念なことではありますが、ちょっとでも「歳を取ったな…」と感じ始めた今、自分自身に万が一のことがあった場合のことを考え始めるのも、必要ではないでしょうか?

保険は一般的に健康でなくなってしまうと、加入するのが難しくなってしまいます。
歳を取ったと感じ始めた今、本当に健康でなくなる前に考えておきたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめセミナー

  1. 鳥取県米子市の保険ショップ「ほけんのお店 エル・グラッド」の多賀彰穂が講師となり毎月開催している人気…

都道府県

おすすめアドバイザー

  1. 東京都世田谷区の保険代理店「ティーイーシーコンサルティング 本店」に所属する有馬寛之(ありまひろゆき…
  2. 埼玉県坂戸市の保険代理店「テツ・オフィス」に所属する金子泉(かねこいずみ)のプロフィール。…
  3. 東京都世田谷区の保険代理店「ティーイーシーコンサルティング 本店」に所属する増岡康治(ましおかこうじ…
  4. 東京都世田谷区の保険代理店「ティーイーシーコンサルティング 本店」に所属する小池晃弘(こいけあきひろ…
  5. 埼玉県さいたま市大宮区の保険代理店「エリアサポートジャパン保険百貨店」に所属する平塚丈二(ひらつかじ…
ページ上部へ戻る